山梨観光小唄

  作詞・深尾須磨子 作曲・古関祐而 
         

     唄 藤山一郎
       二葉あき子
         
1 空の擂鉢 当たり鉢
  伏せて水晶の 富士の山
  添ってぴったり 五湖の水
  ほんに山梨 よいところ
  ソウダソウダ ソウダ
  好いて好かれる 山と水

2 身延詣でや 葡萄郷
  さては天下の 昇仙峡
  山の都よ 湯のかおり
  旅の心も ほだされる
  ソウダソウダ ソウダ
  好いて好かれる 山と水

3 海の彼方や こなたから
  こがれてこがれて 来るお客
  日本スイスよ アルプスよ 
  ほんに山梨 よいところ
  ソウダソウダ ソウダ
  好いて好かれる 山と水 

山梨婦人観光協会が観光宣伝のため、作詞
深尾須磨子、作曲を古関に依頼した作られた。
昭和27年4月1日に商工会議所食堂でテスト版
の視聴会が開かれ、SP晩は20日から発売され
た。24日には藤山一郎と二葉あき子を招いた発
表会がj開催されている。

永田氏をはさんで、左から堂珍、杏里、布施、永田、石川、鈴木、松浦【拡大】

 布施明、石川さゆり、杏里、鈴木雅之、松浦亜弥、堂珍嘉邦(CHEMISTRY)の6人が、年代やジャンルを超えたコーラス・ユニット「コーラスジャパン」を結成。4日に都内でお披露目会見があり、CM曲「根の歌」を披露した。

 これは、日本たばこ産業(JT)がこの日、発売10周年を迎えた缶コーヒーのルーツから新発売した、「アロマインパクト」シリーズのCMのために結成された豪華ユニット。