故・天野宣追悼歌

作詞 竹内秀秋  作編曲 宮下七男

             

唄 宮下七男 

 時のゆくまま 根性と力
 筋を通して 生きてきた
 和太鼓一代 世界の富士桜
 一生一如 命を賭けた
 決め込む一手 夢がある
 鳴らせ〜 叩たけ 男・天野宣


 燃やせ信玄 「甲州鼓響」
 笛と「阿羅漢」 生きてきた
 和太鼓一代 構える勇み肌
 一生一如 新作組めば
 振りと曲との 華やかさ
 

 受けた栄誉を 筆字に託し
 恩と情けに 生きてきた
 和太鼓一代 祭りよお囃子よ
 一生一如 若さを育て
 誇りを胸に 永久の旅
 鳴らせ〜 叩たけ 男・天野宣