調理のコツ

効果的な使いかた

食べ物の保存をする際、上手に使ってほしいのが酢です。

さっぱりとした風味の酢は、強い殺菌作用を持っています。すし飯や酢じめをした魚介類がいたみにくいのはよく知られていますね。仕上げだけではなく、下処理に使うのも効果的で、あえものを作る前に素材を酢洗いすれば、いたみはぐっと少なくなります。

酢を使ったお薦めの料理では、お弁当のおかずに利用できる南蛮漬けがあります。酢としょうゆ各大さじ1と砂糖小さじ1の割合で合わせた漬け込み液に、魚や鶏肉などの揚げ物と細切り野菜を入れるだけ。冷蔵庫に保存しておけば2,3日はおいしく食べることができます。

揚げ物は高温で加熱しているため衛生面では二重に安心です。夕食のおかずが揚げ物のときは、あらかじめ多めに作っておき、南蛮漬けにしてみてはいかがでしょう。

強い殺菌作用とともに、疲労回復力を高め、食欲増進の効果もある酢。重宝な調味料です。

                      Copyright (C) 2002 有限会社シーランド. All right reserved.