八ヶ岳

作詩 高橋直人 作曲 津軽けんじ
       編曲 神保正明

平成19年  

唄 北杜幸一

1 谷間を埋めた 雪さえ消える
  凍てつく峰にも 春の風
  積り積もった 苦労など
  みなぎる気力で 打ち砕け
  挫けず頑張れ 負けるなと
  俺を 俺を 励ます 八ヶ岳


2 流れる清水は 青葉に染まる
  岩肌彩り 花も咲く
  希望捨てずに 生きたなら
  やすらぐその日が きっと来る
  明日への導に 感謝して
  仰ぐ 仰ぐ 頂上 八ヶ岳


3 茜の空より 真っ赤に燃える
  紅葉は束の間 長い冬
  胸に情熱 抱きしめて
  人生山険 越えて行く
  気高くそびえる あの山は
  俺を 俺を 励ます 八ヶ岳

昭和39年8月硫黄岳より赤岳を望む