山梨桃代

作詩 榊原吉之 作曲 清水龍美
        

 唄 谷真酉美

3 桃 桃 桃よ 桃代よ
  わたし山梨桃代よ
  あなたわたしの春をみて
  空 桃色に 染めたかしら
  一気に春を 噴いたでしょ
  盆地を埋めた桃畑
  花の明かりをつけてるわ
  桃源郷が この世にも
  あったんだなといわれちゃう
  わたし 山梨の 桃代


4 桃 桃 桃よ 桃代よ
  わたし山梨桃代よ
  あなたわたしの夏をみて
  袋の中 熟れてるかしら
  大きく張って重いでしょ
  緑の葉陰 真っ赤な実
  枝がしなって 傘のよう
  桃 こんな風になるのね
  感動したといわれちゃう
  わたし 山梨の 桃代

山梨桃代

作詩 榊原吉之 作曲 清水龍美
        

 唄 谷真酉美

1 桃 桃 桃よ 桃代よ
  わたし山梨桃代よ
 
 あなたわたしを掌にのせて
  撫でてみようと思うかしら
  魅かれる形してるでしょ
  気品にみちる 白い肌
  がぶりと噛んでくださいな
  ひとつ食べれば 幸せが
  感じれれるといわれちゃう
  わたし 山梨の 桃代


2 桃 桃 桃よ 桃代よ
  わたし山梨桃代よ
  あなたわたしの冬をみて
  南アルプス見えるかしら
  連なる峰が 白いでしょ
  霜の月夜に 落ちた影
  裸で私立ってるの
  零下7度に耐えてよく
  生きているといわれちゃう
  わたし 山梨の 桃代

山梨の桃畑

榊原吉之氏2013年9月3日15時30分
YBS「お元気ですか」に出演番組録音