山窩の長兵衛

作詞 矢崎勝巳 作曲 千野 寛
             

唄 上原じゅん 

1 熊笹さらさら 昼に鳴る
  日暮れにゃ早い 峠の小径
  長兵衛自慢の 黒犬つれて
  手鼻かみかみ 裏山づたい
  根城深山 大菩薩

2 熊笹さらさら 晩に鳴る
  湯茶を求める 旅人だまし
  泊まっていきなよ おいらの瀬降
  酒はどぶろく 夜は長い

3 熊笹さらさら 朝に鳴る
  罠をしかけた つらむき沢に
  息も途絶えて 夕べの客が
  まんまとはまった 長兵衛にやり
  今日も地獄の すすり泣き