土屋惣蔵片手斬り

  作詞 澤登初義 作曲 古谷 宏 

 

      唄 春日八郎  
  八田の里に 花とえば
  香煙かおる 刀塚
  武田の忠臣 ここにあり
  ともども語る いさしおは
  土屋惣蔵 片手斬り


 詩吟
    武田三代六十三年
    愁風遂到天目山

  主君よ 姫よ 若殿よ
  ご案じあるな 諏訪法性
  念じてかざす 太刀風の
  返り血あびて 岩に立つ
  土屋惣蔵 片手斬り

 
民謡
  
あの山見れば 思い出す
  わが殿は ソレあの山かげで撃たれた
  ア ドッコイあの山かげで撃たれた


  返り血あびて 岩に立つ
  
土屋惣蔵 片手斬り