武田信玄
 
作詞  たなかゆきお 作曲 荒井英一  


昭和??年

唄 二葉百合子

1 暗雲突いて 甲斐の空
  風林火山の 鬨の声

  軍扇ひとたび 惟幕を発てば
  知将晴信 知将晴信
  鬼と化す

  
2 無双の誉れ 初陣は
   天文五年の 海ノ口
   人もて築きし 武田の城は
  毘龍吼ゆれど 毘龍吼ゆれど
  揺るぎなし

  
3 我が亡き後は 瀬田の地に
  諏訪法性の 軍旗揚げよ
  朗吟一笑 信玄公は

  長躯天下の 長躯天下の
  
夢望む