すずらん祭り

作詩 若すぎ藤夫 作曲 下鳥良文

昭和??年
 

 唄 杉浦裕美・中島昭二

1 晴れた山なみ うぐいす鳴けば
  陽ざし明るい チョイト郷里の春
  ふれあい芦川 夢どころ
  渓谷の流れに 今年も咲いたソレ
  花はすずらん すずらん祭り
  
2 風がささやく 白樺小立
  若いふたりに チョイト愛の花
  しあわせ芦川 縁どころ
  熱い思いに ロマンが匂うソレ
  花はすずらん すずらん祭り


3 明日の希望は ふるさとつくり
  四季の山菜 チョイト舌つづみ
  ゆたかな芦川 味どころ
  みんな馴染みの 心もはずむソレ
  花はすずらん すずらん祭り


4 旅の思い出 やさしく香る
  ここは緑の チョイトパラダイス
  ふれあい芦川 夢どころ
  一度二度来て 笑顔で招くソレ
  花がすずらん すずらん祭り