新西桂音頭

作詞 やたけよしひさ 作曲 望月吾郎


唄 望月吾郎

1 ハア〜
  富士見橋から 眺めた富士は
  姿あでやか 日本一日本一
  今日のお山は 笠雲かぶり
  アソレ  
  笑顔素敵なマドンナさマドンナさ
 *サアーサ踊ろよ輪になって踊ろう
  人の心が触れ合えば
  夏を彩る虹が咲く アヨイショ


2 ハア〜
  水が湧く湧く 自慢の水が
  味はミネラル 恋の味恋の味
  西桂小沼小町が生まれた郷は
  アソレ
  緑あふれて風香る風香る
 *繰り返し


3 ハア〜
  三つ峠登れば 真下に見える
  富士に抱かれた富士五胡富士五胡
  テニスコートはハツラツギャルで
  アソレ
  若いこだま飛び跳ねる飛び跳ねる

  *繰り返し

4  ハア〜
  機屋は機でも ガチャ万時代
  遠い昔を 追いかける追いかける

   今は流行の 甲州夜具で
   アソレ
  夢を咲かせる 夜が咲く夜が咲く
 *繰り返し

三つ峠屏風岩

三つ峠からの富士