おとこ富士
   
    作詞 小林一雄  作曲 水野廉太郎
              
         唄 川井みよ  
 
1男になるなら 日本一の
 富士を見上げりゃ 夢の雲が湧く
 腹に太一の 晒をまいて 
 肝に命じて 道ひとすじに
 峠をのぼろう おとこ富士


2男になるなら 度胸を溜めて
 腰を据えれば 怖いものはない
 涙みせずに 命をかけて
 ほれた山なら 頂上めざし
 どんと燃えろよ おとこ富士


3男になるなら 本物になれ
 富士の雪は 誰もたたえる
 清く気高く 心を洗い
 きっと花咲く 人生だから
 どんと見せろよ おとこ富士