大糸一本桜

作詞 林 香里 作曲 島 日出夫

            編曲 松井タツオ    
     

唄 島 日出夫 

 八ッの山並み 背に負って
 弥生の空に 雄々しき姿
 大糸神田 一本桜
 風説耐えて 咲く花は
 生きる力を 教えたり


 西にアルプス 駒ケ嶺
 朝な夕なに 春風受けて
 大糸神田 一本桜
 歴史を知るや 天然樹
 我が人生に 諭しあり


 南に富士を 仰ぎ見て
 光かがやく 桜花の里に
 大糸神田 一本桜
 運命は永久に 幸あれと
 祈る心に ほこりあり