掲載された新聞 

      韮崎恋唄

    作詞・作曲 藤森純一 
    Produced by 新村和人
         

  唄 ふぉーくしんがーず
         
1 口ずさむは恋の唄
  本町通りを歩きます
  行き交う人の優しさと
  御観音さんの 微笑み
  甘利山から 見る街は
  人情あふれる桜色
  韮崎に行こう
  赤い花の咲くあの頃に


2 春は新府桃源郷
  貴方の手を引き歩きます
  語り尽くせぬこの想い
  桃色つぼみに包まれて
  穂坂ワインの丘の中で
  あふれる恋がゆれてます
  韮崎のあの人に
  涙のあふれる想いです
  
3 夜空に輝く星たちに 
  あなたの願いが光ります 
  眩いばかりのその気持ち
  心一杯に満たされて
  貴方と私の夢のせて
  銀河鉄道が走る街
  韮崎のあの心友に
  心暖まる想いです

  口ずさむは恋の唄 
  ラララ… ルルル…
   
producerの新村和人さんの奥様は保阪嘉内氏のお孫さんです。保阪 嘉内(ほさか かない、1896年10月18日 - 1937年2月8日)
は、日本の詩人。宮沢賢治の親友として知られ、賢治の代表作とされる『銀河鉄道の夜』のカムパネルラのモデルとも言われる 。

永田氏をはさんで、左から堂珍、杏里、布施、永田、石川、鈴木、松浦【拡大】

 布施明、石川さゆり、杏里、鈴木雅之、松浦亜弥、堂珍嘉邦(CHEMISTRY)の6人が、年代やジャンルを超えたコーラス・ユニット「コーラスジャパン」を結成。4日に都内でお披露目会見があり、CM曲「根の歌」を披露した。

 これは、日本たばこ産業(JT)がこの日、発売10周年を迎えた缶コーヒーのルーツから新発売した、「アロマインパクト」シリーズのCMのために結成された豪華ユニット。