櫛形山ドドンパ

作詩 竹内秀秋 作曲 金井文雄
         編曲 内藤 等 

唄 小島加奈

1 ドドンパ ドドンパ
  サアサ みんなでドドンパ
  見上げれば 
  そこに 櫛形山がある
  昇る朝日を いっぱい浴びて
  色も鮮やか 桜に桃の
  花が咲き 春が来ました
  桃源郷に
  
2 ドドンパ ドドンパ
  サアサ みんなでドドンパ
  虹が立ち
  そこに 櫛形山がある
  空の青さに 雲湧くところ
  風を走らせ 緑を招く
  さわやかな 夏が来ました
  滝沢川に

3 ドドンパ ドドンパ
  サアサ みんなでドドンパ
  朝霧の
  そこに 櫛形山がある
  映える紅葉に かわいい木の実
  みんな絵になる 心も晴れる
  しあわせな 秋が来ました
  未来の里に

  ドドンパ ドドンパ
  サアサ みんなでドドンパ
  

現代の南アルプス市(旧櫛形町)は
内藤多仲博士の生まれた町である
名古屋タワー・東京タワーなどの設計をしてに日本の塔博士と言われ耐震構造の父と呼ばれている。

内藤多仲博士資料