甲州金山節


唄 加々美絹子

1 ハア〜 雁が来るのに
  主ゃ金山へ
  稼ぎよい言うて
  お出でなさった 

2 ハア〜 里をはなれて
  金山ぐらし
  月が鏡で
  あればよい
  
3 ハア〜 上りゃ瑞牆
  下ればいで湯
  ここは金山
  水晶原
  
北巨摩郡須玉町増富地区で歌わ
れていた草刈唄に武田信玄の隠
し金山伝説を結びつけた唄で、今
でも金山平には江戸初期まで発掘
された金抗跡があり、鉱石をひいた
石臼が残っている