冨 士 五 景

城ヶ島からの冨士

祝い冨士

作詞 石野ひさし  作曲 松井タツオ



唄 吾妻栄二郎

1花は桜よ 山は富士
 いつかなりたい あの山に
 そんな思いで 登ってきたよ
 いつもおまえに 励まされ
 今が我慢の 八合目
 夢も間近い 夢も間近い
 祝い富士


2凌ぐ雨風 辛くとも
 耐える姿の 美しさ
 強さややさしさ 心の広さ
 いつも教えて くれる奴
 明日を支える 明日を支える
 祝い富士


3仰ぐ嶺より なお高く
 行けど届かぬ 芸の道
 修行一生 たゆまず進む
 燃える思いを 一節の
 民謡に賭けます 今日もまた
 晴れて嬉しい 晴れて嬉しい
 祝い富士

朝霧高原からの冨士

鳴沢村からの富士

大菩薩峠からの冨士

山中湖からの冨士