市川音頭

作詞 石原文雄 作曲 一瀬正造

唄 一瀬純司・木内九十美

1 南山から小鳩のたよりョ
  そっとささやく風見たやソレ
  たつみおろしは見たことないが
  市川田んぼに波がたつ
  サアサみんなこんけ踊らんけサテ
  市川音頭で
  手をつなご手をつなご 
 

2 主の寝たよな平塩だいらよ
  笹りんどうの夢みたやソレ
  夢のさ中のお寺の鐘に
  ビーターとんと踊り出す
  サアサみんなこんけ踊らんけサテ
  市川よいとこ
  紙の町紙の町


3 きめのよさなら市川男よ
  紙の肌よしゃ昔からソレ
  昔見せたや芦川ばたの
  水がものいう布さらし
  サアサみんなこんけ踊らんけサテ
  市川よいとこ
  水の町水の町


4 柿は食いごろ娘は見ごろよ
  陣屋御門にゃめおと松ソレ
  表千軒裏千軒の
  町のいらかに咲く花火
  サアサみんなこんけ踊らんけサテ
  市川よいとこ
  花の町花の町