蛍見橋情歌

作詩 竹内秀秋 作曲 中島昭二

昭和??年
 

 唄 小山美代

1こころの化粧と 花の実は
 咲いてみのって しあわせでした
 笛吹川の ささやきに
 昨日のつらさ 捨てたから
 螢見橋は 夢花火
 好きよ好きなの 八代の里よ


2哀しい意地やら 涙やら
 はなれ離れの さよならでした
 おんなの胸の 火の酒で
 酔わせたころも あったけど
 螢見橋は 愛の橋
 好きよ好きなの 八代の里よ


3つまずきながらも まなざしが
 燃えてやさしい ふるさとでした
 蛍がとべば 逢いたくて
 みあげる空に 星が降る
 螢見橋は 若彦路
 好きよ好きなの 八代の里よ