平林小学校
   運動会の歌

       
     作詞・作曲 不詳
     
  

1.秋空晴れて 気は清く
  陸に金色の 色映えて(繰り返し)
  心は勇み 身は踊る
  意気沖天の 時はきぬ(繰り返し)

2.錦いろどる 櫛形の
  雄々しき姿 仰ぎつつ(繰り返し)
  日ごろ鍛えし この腕
  競いくらべんと 時はきぬ(繰り返し)
  
3.御国のしずめ 富士が嶺の
  気高き姿 鏡見て(繰り返し)
  練りて鍛えし このからだ
  競いくらべん 時はきぬ(繰り返し)
  
4.集う二百の 健児らよ
  勝利は心の 外におき(繰り返し)
  気合あわせて 声かけて
  力の限り ためさなん(繰り返し)