銀嶺 金峰山

作詩 小林和生 作曲 水野廉太郎 

唄 山川春夫

1、甲斐の牧丘 山峡ぬって
  夢の庭園 原生林の
  花の彩り ロマンをはこぶ
  霊験ただよう 金峰山
  こだまが呼んでる 山彦仲間


2、昔しゃ山伏 修験場で
  今はハイカー 唄声ひびく
  岩は切り立つ 輝く峰の
  雄々しい姿の 金峰山
  あこがれ幸せ 山彦仲間


3、山の友情 心に残る
  交わすあいさつ 笑顔の出会い
  別れ惜しんで 山小屋主
  銀嶺そびゆる 金峰山
  青春ここに 山彦仲間
  

カラオケ

山川春夫