富士川夢下り

作詩 山川まもる 作曲 牛若創太郎
         
平成25年

唄 山川まもる

  蹴裂の神に 見守られ     
  下るよ舟は 身延へと

  江戸から永き 時代を刻み

  平成の世に 復活の

  ああ昔を語る 富士川夢下り

 2 船頭さんに 身を任せ
  艪が咽ぶよな 箱原に

   天神様を 右手に拝み
  栄華の夢を 船に馳せ
  ああ了以を偲ぶ 富士川舟下り

 3 もうすぐ見える 月見橋
  大型和船 山添いを
  迎えてくれる 霊峰富士は
  水面に写す 悠久と
  ああ想いを馳せる 富士川夢下り