会遊子の故里

作詩・作曲 渡辺貴美男 

昭和59年

唄 富士見早苗

1 きれいな瞳は 父ゆずり
  七月生まれの 夏の星
  乙女ごころの 花となれ
  会遊子 会遊子 会遊子の故里は
  緑と水と 太陽の町
  富士がみまもる 河口湖
  
2 優しい心は 母ゆずり
  露にうるんだ 月見草
  愛を夢見る 花となれ
  会遊子 会遊子 会遊子の故里は
  富士が微笑む 河口湖


3 明るい笑顔は 町ゆずり
  光まばゆい 白い波
  若さあふれる 花となれ
  会遊子 会遊子 会遊子の故里は
  富士が輝く 河口湖
    

御坂峠からの河口湖と富士山