ああ馬上杯

作詩 村山二永 作曲 一瀬公弘 
        編曲 桜田誠一

昭和36年

唄 春日八郎
   
唄 谷きよし

 唄 つくば兄妹

1 栗毛の駒に またがりて
  左手にかざす 杯は
  武田の軍師 勘助が
  戦の前に 敵をのむ
  ああ出陣の 
    出陣の 馬上杯
  
2 つがれし酒の 面に浮く
  黒髪ゆれる 姫の影
  武田の軍師 勘助の
  慕情の心 朱に染めし
  ああ惜別の
    惜別の 馬上杯


3 桃型野牛 脇立の
  かぶとの露は 只無常
  武田の軍師 勘助の
  無念の一期 霧の中
  ああ天に哭く
    天に哭く 馬上杯
     
川中島合戦図

つくば兄妹

谷きよし
春日八郎
千曲川と犀川の合流地点